人気の転職サイト(登録無料)

Dr.転職なびの評判、口コミ、特徴

日々、外来や病棟、論文など業務に追われている先生方にとって、隙間時間で利用できる転職サイトは、とても便利なものなのではないでしょうか。
しかしながら、自分に合う転職サイトは、その強みなどについて知らなければ使いこなせませんよね。
そこで今回は、「Dr.転職なび」についてご紹介していきたいと思います。

「Dr.転職なび」のサービスについて

「Dr.転職なび」は「株式会社エムステージ」という会社が運営しているサイトです。
本社は東京にあり、札幌や仙台、名古屋、大阪といった大都市を中心に支社を構えています。
事業内容としては、医療機関向けの採用支援や医師向けのキャリア支援、事業所向けの産業保健サービスと、医療と産業の双方に働きかけています。
これらの働きかけにより、これからの時代に即した健康のあり方を創造し、「持続可能な医療の未来」を築くことを目標としている会社です。

 

「エムステージ」が医師向けに行っているキャリア支援として様々な転職サイトがあります。
それらの転職サイトを通して、先生方の生活や事情に合わせた多様な働き方を実現することができます。
「Dr.転職なび」は、「エムステージ」が運営するサイトの中でも、医師向けの転職求人サイトとなっています。

 

「エムステージ」の求職支援サービスは、求職している先生方と医師を必要としている医療機関を仲介することで、新しい雇用関係を築くサービスとなっています。
それらのサービスによる報酬は、医師を採用した医療機関側が負担することになっており、サービスを利用した先生方が使用料や相談料などを負担することは一切ありません。

 

「Dr.転職なび」のメリットとデメリットについて

ここでは、「Dr.転職なび」のメリットとデメリットについてお話ししていきたいと思います。
まずはメリットから紹介していきます。

 

1つ目は、先生方一人ひとりに合わせたオーダーメイド型の転職支援を行っているという点です。
医療経営士の有資格者が在籍しており、医療業界での実務経験が豊富なコンサルタントが、先生の都合に合わせた時間と場所で面会してくれます。
これまでの職務経歴や強み、希望だけではなく、実際に先生方に会うことで得られるパーソナリティや具体的なキャリアプランなどの情報を加味して、先生方に合った仕事を紹介してくれます。
また、実際にコンサルタントと話すことで、先生方自身で転職の目的や自分の強みなどを再認識することができます。

 

2つ目は医師転職を強力サポートしてくれるという点です。
コンサルタントのサポートは仕事探しだけに留まらず、履歴書や応募用紙などの、一人で書くのは不安・面倒な作業のサポートもしてくれます。
さらに、コンサルタントが推薦状を書いてくれたり、その医療機関における面接でのポイントを教えてくれたりと強力にバックアップしてくれるのも魅力となっています。

 

また、内定が決定した時点でサポートが終了する訳ではなく、入職後もサポートが続きます。
仕事に関する悩みや退職に向けての準備や手続きなど、内定してからでなければ出ない悩みや疑問に対しても、アドバイスやサポートをくれるのは嬉しいものですよね。

 

3つ目は全国各地をスピーディーに対応してくれるという点です。
前述の通り、「エムステージ」では全国に拠点をおいているだけではなく、医療機関をオンラインでつなぐプラットホームを整備しています。
そのため、各医療施設の採用担当者と情報をスピーディーに共有することができます。
これにより、全国各地の求人をスピーディーに得ることができ、より先生方の希望に合った求人を紹介することができます。

 

4つ目は、求人数の多さです。
「Dr.転職なび」では常に8500施設、30000件以上の求人を保有しており、中には、非公開求人もあります。
「エムステージ」では、この数多くの求人を利用して、実際に働いた先生方の志向性や職務経験などの大量の情報を持っています。
これらの情報と先生方のご経験や能力、キャリアプラン、パーソナリティを「エムステージ」独自のシステムでマッチングする「スマートマッチ」を行っています。
そして、「スマートマッチ」でマッチングした案件を厳選して紹介しています。

 

さらに、これらの求人が大都市に集中することなく、地方にもあることが強みとなっています。
多くのサイトが大都市に集中した求人情報となっていることを考えると、地方での就職を考えている先生方にとっては有益なサイトと言えるでしょう。

 

次に「Dr.転職なび」のデメリットについてお話ししていきたいと思います。
1つ目は、経営よりの求人を提案されることがあるということです。
「Dr.転職なび」のキャリアコンサルタントが医療経営士の資格を持っていることもあり、現在市場価値が高いとされる経営よりの求人を勧められることもあるようです。
そのため、専門分野を活かして働きたいと考えている先生方にとっては、理想とのギャップが生まれることもあるかもしれませんね。

 

2つ目は、転職を急かされることがあることです。
「Dr.転職なび」はスピーディーさを売りにしていますが、そのために、医療機関により早く先生方を紹介しようと転職を急かされることがあるかもしれません。
もちろん、先生方の承認無しに応募することはありませんが、自分のペースで転職を考えたいという先生にとっては、焦りを感じてしまうかもしれませんね。

 

このように、「Dr.転職なび」は地方での転職を考えている先生や早く働きたいと考えている先生、多数の求人から選びたいという先生には有益なサイトと言えるでしょう。
しかしながら、自分のペースで転職を勧めたい先生や専門分野を活かしたいと考えている先生方にとっては、ギャップが生まれることもあるかもしれません。

 

「Dr.転職なび」の使い方について

それでは、いざ「Dr.転職なび」を使う時にはどうすれば良いのでしょうか。
「Dr.転職なび」では、入職するまでに6つのSTEPがあります。

 

1つ目のSTEPは「Dr.転職なび」への会員登録です。
お申し込みフォームから、先生についての情報をいくつか記入することで登録することができます。
登録が完了すると、担当のコンサルタントから連絡がきます。

 

2つ目のSTEPはキャリアカウンセリングです。
前述したように、担当のコンサルタントが、先生の都合の良い時間・場所に面会に来てくれます。
コンサルタントとの会話を通して、キャリアプランや先生自身の価値観や強みを見直すことができます。

 

3つ目のSTEPは情報提供・求人紹介です。
担当のコンサルタントが先生との会話を通して得られた情報をもとに、先生に合った求人を紹介してくれます。
この際に、その医療機関の雰囲気や方向性、成長性など、先生方が求めている「生」の情報を得ることができます。

 

STEP4は書類作成・応募、STEP5は選考・面接です。
書類作成の際には、コンサルタントに添削をしてもらうことができるだけではなく、選考や面接のアドバイスを教えてもらうことができます。
また、応募の際には、担当のコンサルタントが推薦状を書いてくれます。

 

最後のSTEPは内定・入職です。
内定が決まった後は、今の職場の退職手続きが必要となります。
退職に向けてのサポート、また、新しい職場で働くに向けてのサポートをコンサルタントがしてくれます。

 

これらの6つのSTEP全てで、担当のコンサルタントが丁寧に対応してくれます。
また、入職後も、気軽に担当のコンサルタントに相談することができます。

 

まとめ

これまで「株式会社エムステージ」が運営している「Dr.転職なび」についてご紹介してきました。
「Dr.転職なび」には多数の求人があり、とりわけ地方での転職を考えている先生や転職活動を早く終わらせたいと考えている先生にとって有益なサイトとなっています。
先生方が、自分の理想を叶えてくれる転職サイトに出会い、転職に成功することを心から願っています。

医師の転職サイト 厳選3社はこちら

医師転職ドットコム エムスリーキャリア マイナビDOCTOR

先生の転職満足度94.7%、年収アップ率146.6%40,000名以上の医師が選んだ転職サイト。求人数は業界最大級の39,480件以上。満足度94.7%と納得の対応とサポート。

≫詳しくは公式サイト

88.7%が年収アップに成功!エムスリーキャリア限定の非公開求人。転職した医師の満足度96.1%と高い評価。業界最高水準の条件交渉力。88.7%が年収アップに成功。

≫詳しくは公式サイト

独占求人、非公開求人も紹介可能!年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。希望に沿って求人をご提案。独占求人、非公開求人も紹介可能。産業医などの企業求人が充実。

≫詳しくは公式サイト

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、医師転職サイトの最大手「医師転職ドットコム」は必ず登録をしておくと良いでしょう。

≫医師転職ドットコム公式サイト(無料)