人気の転職サイト(登録無料)

女性医師のための結婚ガイド!忙しくても美を保つ方法

女性医師の先生方は、毎日多忙な生活を送っていらっしゃると思います。
中には、恋愛をする暇のない方や婚活をする余裕がない方、さらには、忙しくていつの間にか女である事を忘れてしまった方など、様々いらっしゃいますよね。
そこで今回は、女性医師の結婚と、多忙でも美を保つ方法をご紹介したいと思います。

女性医師の結婚

日本の女性医師の割合は増加傾向にあります。
女性医師の結婚事情はというと、やはり女性医師は男性医師に比べ生涯未婚者が多く、女性医師は婚姻率が低いのが現状です。

 

しかしなぜ、結婚する女性医師が少ないのでしょうか。
要因はいくつかあると思われますが、大きな要因として三つ挙げられると思います。

 

一般的に女性が婚活する時期と、女性医師の研修時代が重なる

一つは、一般的に女性が婚活する時期と、女性医師の研修時代が重なる事です。
研修時代は、学ばなければならない事が多く、婚活はおろか、恋愛すらできない女性医師が多いのです。

 

一番仕事に精が出る30代がちょうど出産と重なる

二つ目は、医師としての基板ができ、一番仕事に精が出る30代がちょうど出産と重なる事が多く、女性医師が結婚を躊躇してしまう事です。
結婚とセットでついてくるものといえば、出産・子育てですよね。
出産・子育てをしなければならないかもしれない事を考えると、バリバリ仕事をしたいと考えている女性医師は、いったん結婚を諦めてしまうのでしょう。

 

一般の男性と比べて年収が高い

三つ目として、女性医師は一般の男性と比べて年収が高いため、自分に釣り合う高収入でステータスのある男性を求めてしまう事が挙げられます。
また、同僚の男性医師は、同じように多忙な女性医師との結婚は、幸せな家庭を築けないのではと考え、他の職種の女性との結婚を望む事もあります。
さらに、医師以外の職業の男性のなかには、自分よりも年収の高い女性と結婚する事は自分のプライドが傷つくと考えている方も多いようです。

 

女性医師が結婚しにくい理由を述べてきましたが、これはあくまでも一般論です。
もし、結婚したいと強く思っているのなら、選択肢はたくさんあります。

 

婚活するときに大切な事
高望みしすぎない

婚活するときに大切な事をご紹介します。
大切なのは、高望みしすぎない事です。

 

結婚で一番大切な事は、お互いを尊重できる関係である事です。
なぜなら、結婚生活を送るときに、お互いを尊重できていないと自己中心的になってしまい、一緒に生活する事などできません。

 

結婚相手を選ぶときには、じっくり相手の尊敬できるところを探してみましょう。
きっと、自分にはない良いところが見えてくるはずです。
パートナーを心から尊敬できる人だと思えるなら、たとえ自分よりも収入が少なかったとしても、対等な関係でいられるはずです。

 

お互いの事を思いやれる夫婦であれば、女性医師の方々の忙しさも理解し、協力してくれるはずです。
たとえ忙しくても、出産・子育てもやり遂げる事ができるでしょう。
ぜひ、尊敬できるところを見つけるつもりで結婚相手を探してみて下さい。

 

忙しくても美を保つ方法

ここからは、忙しい女性医師が、女性としての美しさを保つための方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

美しさを保つための食べ物

まずは、美しさを保つための食べ物からご紹介します。
やはり、健康と美容のために摂取したい栄養素は、ビタミンと良質なタンパク質です。
女性医師の皆さんなら、それぞれのビタミンの働きはある程度わかると思います。

 

そこで今回は、様々なビタミンを含むスーパーフードをご紹介しましょう!

 

1.Lucuma ルクマ

ルクマは、主にタンパク質、炭水化物、ビタミンA、ビタミンC、ナイアシン、鉄分、亜鉛、カルシウム、食物繊維を含んでいます。
効能としては、アンチエイジング効果、貧血予防効果、抗炎症作用、皮膚の再生効果です。

 

ルクマは、アカテツ科の植物でペルー・チリ・エクアドルの熱帯・亜熱帯に生息する植物で、その植物から出来る木の実が『ルクマ』というフルーツになります。
インカ帝国の時代からある果物で、神話では「聖なる果実」とまで言われています。

 

2.Moringa モリンガ

モリンガは、インドを原産とするワサビノキ科の植物です。
インド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなどの亜熱帯の国々で、古来より薬や美容、健康のために利用されてきました。

 

モリンガは、ミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれるほど、栄養素が豊富に含まれています。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれており、ビタミンCはオレンジより多く、また、カリウムはバナナより、鉄はほうれん草より多く含まれています。

 

ただ、モリンガは避妊や流産を促す薬としても利用されていたため、妊活中または妊娠中に飲む事は大変危険なので注意して下さい。

 

3.カカオニブ

カカオニブとは、カカオをフレーク状にしたもので、ビターチョコレートのような苦味と香りが特徴です。

 

カカオニブには強い抗酸化作用のあるポリフェノール・カテキンが豊富に含まれています。
また、幸福感をもたらす神経伝達物質、アナンダミドがたくさん入っており、脳を活性化させて、意欲的にさせてくれます。

 

スーパーフードは、女性医師にとって嬉しい効能が盛りだくさんです。
ネットなどで手軽に取り寄せる事ができるので、ぜひ試してみて下さい。

 

美しさを保つための、外側からのケア

次に、美しさを保つための、外側からのケアについてご紹介します。
時間のない女性医師におすすめなのは、やはり時短美容製品です。

 

オールインワンのローションを塗る

美しさを保つためには、洗顔後たった10秒のケアで十分です。
洗顔したら、急いでオールインワンのローションを塗る事を毎日続けるだけで美肌をキープできます。

 

美容電化製品を使う

また、美容電化製品を使う事もおすすめします。
例えば、少し時間のあるときに美顔器でリフトアップするようにマッサージするだけでも肌は明るくなるでしょう。
化粧をして肌をきれいに見せるよりも、基礎化粧をしっかりする事で、化粧をする時間も短縮できます。

 

保湿する

美肌の鉄則は、保湿する事です。
忙しくても、保湿だけはしっかりするように心がけてみて下さい。

 

運動
ながらトレーニング

次に、運動です。
忙しい女性医師の皆さんにおすすめなのは、「ながらトレーニング」です。
「ながらトレーニング」とは、何かをしながらするトレーニングの事です。

 

例えば、朝歯磨きをしながら、かかとをくっつけながら腹筋と臀筋を意識してかかとを上げ下げするトレーニングです。
体幹も鍛えられ、疲れにくい身体を手に入れる事ができます。

 

ヨガをする

夜は、リラックスできるように、ヨガをする事もおすすめします。
一日働き続けて凝り固まった身体を、ゆっくり呼吸しながらほぐしていく事ができます。
簡単にできるポーズをいくつかご紹介します。

 

チャイルドポーズ

@正座をした状態から少し足幅を広げて上体を前に倒し、両手も前に倒します。(ひれ伏すような感じです。)
Aこの状態で1分ほどゆっくり呼吸します。
Bそして、ゆっくり息を吐きながら身体を元の正座の態勢に戻します。

 

仰向けのねじりのポーズ

デトックスやウエスト周りの引き締め効果も期待できるポーズ
です。

@仰向けで両手を広げて寝転がり、両足も揃えます。
A片足を上げ、反対側の床に膝を付けるように、足を交差させて腰をひねります。
B元の仰向けの態勢に戻し、反対側の足も同じように交差させて腰をひねります。
C足を戻して、仰向けの態勢に戻ります。

 

他にもリラックスできるヨガのポーズが様々あるので、ぜひ試してみて下さい。

 

まとめ

ここまで、女性医師の結婚にまつわるお話と、忙しくても美しさを保つ方法についてご紹介してきました。
結婚する時に一番大切にして欲しい事は、お互いを尊重できるかどうかという事です。
また、 忙しくても美しさを保つためには、スーパーフードを食べたり、美容製品を利用したりする事をおすすめします。
ぜひ、参考にして下さい。

医師の転職サイト 厳選3社はこちら

医師転職ドットコム エムスリーキャリア マイナビDOCTOR

先生の転職満足度94.7%、年収アップ率146.6%40,000名以上の医師が選んだ転職サイト。求人数は業界最大級の39,480件以上。満足度94.7%と納得の対応とサポート。

≫詳しくは公式サイト

88.7%が年収アップに成功!エムスリーキャリア限定の非公開求人。転職した医師の満足度96.1%と高い評価。業界最高水準の条件交渉力。88.7%が年収アップに成功。

≫詳しくは公式サイト

独占求人、非公開求人も紹介可能!年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。希望に沿って求人をご提案。独占求人、非公開求人も紹介可能。産業医などの企業求人が充実。

≫詳しくは公式サイト

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、医師転職サイトの最大手「医師転職ドットコム」は必ず登録をしておくと良いでしょう。

≫医師転職ドットコム公式サイト(無料)