人気の転職サイト(登録無料)

ニューハンプシャー医局の評判、口コミ、特徴

転職に失敗するなんてもってのほか、思い描く将来像に少しでも近づけるような、一歩上の転職がしたいですよね。
そのために重要なのが、自分に合った医師転職サイトを利用することです。
それには医師転職サイトのそれぞれの特徴を知らなければなりません。
そこで今回は、「ニューハンプシャー医局」についてご紹介します。

医師が転職に失敗出来ない理由と「ニューハンプシャー医局」の概要について

医師の先生方が転職をする最も多いタイミングは、医局をやめるときになるでしょう。
先生方が十分にご存知の通り、大学の医局制度というのは、医局員が多い方がよく、教授としては医局員に辞められるのは非常に困る事態です。

 

地方に行けば行くほど、医局派遣によって地域医療を支えているという側面は大きくなりますし、医局員が多ければ多いほど組織が大きくなって様々な教育システムが作れたり、積極的に研究ができたりするからです。

 

医局をやめるということの重大さがわかりますよね。
では、大学を退局する場合、具体的にはどのようなスケジュールが考えられるでしょうか。

 

医局を辞めたいと切り出す場面ですが、これは教授との面談の場合が多いようです。
大学にもよりますが、特に来春に向けた教授との面談が重要になります。
医局員の現在の状況や希望などを聞きながら、教授が先生方を来年どこに派遣するかを決める面談の中、「辞めます」と切り出さなければならないようです。
かなりの勇気が必要になりますよね。
教授もある程度理解してくれていると思いますが、やはり、医局をやめる=転職するというのは一大決心です。

 

こんなにも、意を決して医局を辞め、希望する将来像のために転職するのですから、絶対に失敗したくはないもの。

 

そのために必要不可欠な存在が、医師転職サイトです。

 

医師転職サイトは、すべて無料で、あなたの希望に合う転職先を紹介し、転職先への見学や面接日程の調整はもちろん、履歴書の作成、面接対策、入職後のフォローアップなど、転職にかかわる一連の過程をサポートしてくれます。
インターネット検索ができる環境があれば、どの転職サイトでも即座に利用可能ですが、医師の働き方が多様化する現在、医師転職サイトは様々あるのです。

 

そこで重要となってくるのが、あなたの転職希望に合った医師転職サイトを選ぶことです。
医師転職サイトが様々出てきてしまった分、あなたに合った医師転職サイトでないと、有効利用することは出来ないのです。

 

自分に合った医師転職サイトを見つけるには、まずは様々な医師転職サイトを知ることが1番ですから、今回は医師転職サイトの「ニューハンプシャー医局」についてご紹介していきましょう。

 

 

まずは、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」の全体像についてです。

 

医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」は、株式会社ニューハンプシャーMCが運営しており、2004年9月30日に設立され、代表取締役は柴田雄一氏がつとめています。
株式会社ニューハンプシャーMCのホームページには、柴田雄一氏の事業内容から略歴まで、様々な年齢のご自身の顔写真を交えて紹介されています。

 

それによると、柴田雄一氏は、アメリカでMBAを取得し、帰国後大手経営コンサルティング会社に就職。
経営や医療業界について学び、「労働集約型の医療の現場で最も重要なのは人だ」、と2004年にニューハンプシャー医局を立ち上げました。

 

株式会社ニューハンプシャーMCの経営理念は「For You」。
「For You」とは、自分に対して欲しいと思うことを人に対してすることだそうです。
「For You…(あなたのために)」をあなたのために、株式会社ニューハンプシャーMCは付加価値のあるサービスを提供し続けていきます、とありました。

 

 

また、従業員数は5名という小規模ながら、利用した医師の満足度は高く、コンサルタントの転職支援レベルが非常に高い、オーダーメイド色の強い医師紹介サービスです。
小規模ゆえに、掲載されている求人情報は少なく、アルバイト医師の求人もほぼほぼありません。

 

また、おそらく直接コンサルタントに問い合わせても、産業医案件についてはあまり期待ができないでしょう。
ニューハンプシャー医局は、その規模の小ささからいっても、常勤医師の転職を専門に業務を絞り込んでいる様子がうかがえます。

 

常勤医師の求人に絞り込み、実績と経験のあるコンサルタントが一人一人の先生方が十分に満足していただけるまで、真摯に向き合って転職を成功させている様子が読み取れます。
また、小さな企業ゆえに、転職先を決めるスピードは期待できないものの、まずは「本当に転職した方が良いのか?」といった部分から一緒に考えてくれますので、自分のペースでで悔いの残らない転職活動ができるというわけです。

 

さらには、女性医師の転職を得意としていて、全体の35%が女性医師の登録者ということからも、ゆっくりと時間をかけたきめ細かいサービスを提供していることがわかります。

 

ここまで、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」の全体像についてお話ししてきました。
「ニューハンプシャー医局」は、小さな企業ながらも、コンサルタント一人一人の転職支援スキルが非常に高く、ゆっくりと時間をかけて先生方の転職を成功に導いてくれるという点が特徴的でした。

 

次の小見出しでは、さらに、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」の強みについて迫っていきます。

 

ニューハンプシャー医局の特徴について

この小見出しでは、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」の特徴をご紹介していきます。

 

「ニューハンプシャー医局」の強みとしては、小規模ながら、そのきめ細かいサービスにより、口コミによって多くの先生方に選ばれていることです。
新規登録者経路シェアデータによると、全体の48%が、「ニューハンプシャー医局」を利用した医師の先生方による口コミで、利用を決めたと回答しています。

 

これは、公式ホームページを見て登録した割合よりも大きく、驚くべき結果でした。
「ニューハンプシャー医局」には、他の先生方に教えたくなるような魅力が沢山あるということですね。

 

具体的に、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」が口コミ紹介していただける理由を3つ挙げたいと思います。

 

まず1つ目は、徹底したカウンセリングが挙げられます。

 

「ニューハンプシャー医局」では、転職支援に長けたコンサルタントと実際にあって詳細なカウンセリングを行い、先生方のこれまでの経験や今後のキャリアについての考え方をしっかりとヒアリングすることで、転職の方向性のすり合わせを行なっています。

 

その後、先生方一人一人に合わせた求人を紹介してくれますが、大手医師転職サイトのように希望条件が一致しただけのマッチングは行っておらず、コンサルタントがなぜこの求人がおすすめなのか、一つ一つ丁寧に説明しながら提案してくれます。

 

次に2つ目は、コンサルタントによる検索サービスが挙げられます。

 

「ニューハンプシャー医局」では、今すぐに転職をしたいという先生の他に、1年後、2年後に転職をお考えの先生や、漠然と転職に興味があるという先生についても、転職相談を受け付けています。
このサービスは、いざ転職活動を始める前に、自分が希望する条件においてどのような転職先があるかを、コンサルタントがメールにおいて無料で情報提供してくれるというものです。

 

前述の通り、転職というのはかなりの一大決心を要しますから、とても嬉しいサービスですよね。

 

最後に3つ目は、利用していただく先生方のプライバシーを重視していることが挙げられます。

 

先生方の個人情報については、個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムに基づき、当社でプライバシーポリシーを作成しています。
さらに、当社の社員「全員」が個人情報の重要性を意識し、先生方の個人情報の取り扱いをしています。

 

プライバシーポリシーでは、株式会社ニューハンプシャーMCは、個人情報保護を当社の事業活動の基本とするとともに、社会的責務であることを認識し、「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項(JIS Q15001)」に準拠した管理体制を敷く、と述べており、個人情報漏洩対策をきちんとしていることが読み取れます。

 

まとめ

ここまで、医師転職サイト「ニューハンプシャー医局」の全体像と特徴をご紹介してきました。
「ニューハンプシャー医局」は小規模な企業ながら、コンサルタント一人一人の転職支援スキルが非常に高く、個人情報保護に対する堅実さもうかがえ、少数精鋭型の転職支援サービスを展開しています。
納得するまでとことん、あなたの転職をより良い方向へと導いてくれること間違いないでしょう。

医師の転職サイト 厳選3社はこちら

医師転職ドットコム エムスリーキャリア マイナビDOCTOR

先生の転職満足度94.7%、年収アップ率146.6%40,000名以上の医師が選んだ転職サイト。求人数は業界最大級の39,480件以上。満足度94.7%と納得の対応とサポート。

≫詳しくは公式サイト

88.7%が年収アップに成功!エムスリーキャリア限定の非公開求人。転職した医師の満足度96.1%と高い評価。業界最高水準の条件交渉力。88.7%が年収アップに成功。

≫詳しくは公式サイト

独占求人、非公開求人も紹介可能!年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。希望に沿って求人をご提案。独占求人、非公開求人も紹介可能。産業医などの企業求人が充実。

≫詳しくは公式サイト

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、医師転職サイトの最大手「医師転職ドットコム」は必ず登録をしておくと良いでしょう。

≫医師転職ドットコム公式サイト(無料)