人気の転職サイト(登録無料)

ドクタースクエアの評判、口コミ、特徴

医師の転職支援サイトは数が非常に多く、どれを利用したら良いか迷ってしまいますよね。
今回は、イースクエア株式会社が運営している「ドクタースクエア」をご紹介しましょう。
「ドクタースクエア」の特徴、良い点・悪い点、利用方法などについて触れていきますので、先生方の転職サイト選びの参考にして頂ければ幸いです。

「ドクタースクエアを運営している会社について」

まず初めに、「ドクタースクエア」を運営している会社はどのような会社なのかについてお話しします。

 

「ドクタースクエア」を運営しているのは、イースクエア株式会社です。
平成15年9月に設立された会社で、大阪市城東区古市に大阪オフィスを構えています。
イースクエア株式会社は、ウェブプロモーション活動を通じて医療業界の発展に貢献することを目指している会社です。
利用者がベストパフォーマンスの出来るよう、特色のあるサイトプロモーションの展開や企画を提供しています。

 

例えば、イースクエア株式会社が運営している転職支援サイトの1つである「ファーマシストスクエア」では、全国最大15社の人材バンク(人材紹介・派遣会社)と協力し、それらの人材バンクが保有している薬剤師求人情報ネットワークにより薬剤師の転職や就職をサポートしています。
求人情報の提供から転職や就職成立までの強力なサポートは各人材バンクのコンサルタントの方が行ってくれます。

 

イースクエア株式会社で、運営しているサイトには、薬剤師専門人材バンク登録サイトの「ファーマシストスクエア」の他に、看護師専門人材バンク登録サイトの「ナーススクエア」、そして、今回ご紹介する、医師専門人材バンク登録サイト「ドクタースクエア」があります。
これらのサイトでは、イースクエア株式会社が独自に入手した求人情報によって人材派遣・人材紹介・人材斡旋などを行っているのではなく、あくまでもサイトデザインのプロモーションによって様々な人材紹介・派遣会社の運営のお手伝いをしているといった形をとっています。

 

この他にも、インターネットを利用したエントリーサービスの提供及びコンサルティング、薬剤師の新卒採用に関するコンサルティング、調剤薬局の新規出店やM&A、チェーン店展開に関するコンサルティングなども行っています。

 

「ドクタースクエア」の特徴

次に、「ドクタースクエア」の特徴と良い点・悪い点についてご紹介していきます。

 

「ドクタースクエア」を運営しているイースクエア株式会社は、先ほどもお話したように、サイトのプロモーションによって、利用者がベストパフォーマンスを出来るようにサポートしている会社です。
つまり、「ドクタースクエア」で言うと、利用者というのは、求人情報を医療機関から収集して、求職者である医師に提供する人材紹介・派遣会社のことになります。
ですから、「ドクタースクエア」では、サイトの見やすさが一番の特徴です。

 

ホームページを開いただけで、現在保有している医師求人掲載件数・医師登録実数人数、情報をアップデートした日にちが一目で見られるようになっていて、サイトの上部には、「医師求人ドクタースクエア」という「ドクタースクエア」について紹介する項目、「医師求人情報を探す」、「人材紹介・派遣会社を探す」、「便利な使い方」、「求人検討中フォルダー」とタブが表示されていて、先生が求めているページにすぐに飛べるようになっています。

 

良い点には、
・更新日がネット上で確認出来るようになっているところ
・人材紹介・派遣会社を探すことが出来るところ
があります。

 

「ドクタースクエア」では、頻繁にサイトの更新が行われているために常に最新の求人を確認出来るようになっています。
さらに、前回の更新はいちだったのかということが、サイト上で確認することが出来ます。
ホームページの最上部の「DOCTOR SQUARE」というタイトルの右隣の「update」という項目に、最新の更新日が表示されています。
また、イースクエア株式会社は、サイトのプロモーションがメインの会社で、複数の人材紹介会社を集めて、求人情報をまとめて検索しているので、ホームページ上で、人材紹介会社や人材派遣会社を比較しながら、自分に合った会社を探すことも出来ます。

 

悪い点には、
・掲載されている求人数が少ないところ
・登録している人材紹介・派遣会社が少ないところ

 

などがあります。
求人数が少ないところと、登録している人材紹介会社が少ないところは関連しています。
「ドクタースクエア」では、最大12の医師向けの人材紹介会社もしくは、人材派遣会社が登録することが可能ですが、2019年3月23日現在では、登録している人材紹介会社は株式会社ユニヴが運営するサイトのみでした。
さらに、医師の求人掲載件数は5件(2019年3月23日現在)でした。

 

「ドクタースクエア」の利用方法について

最後に、「ドクタースクエア」の利用方法についてご説明します。
「ドクタースクエア」では、お勧めの利用方法があります。
それは、「条件に当てはまる求人を探す」、「選んだ求人情報を比較する」、「決まったら求人情報にエントリー」するという3ステップを経ることです。

 

求人を探す際には、「希望職種」、「希望都道府県」、「診療科目」、「雇用形態」、「給与」で絞り込みを行うことが出来ます。
それに加えて、フリーワード検索機能もあります。

 

「希望職種」には、公的総合病院、公的病院、総合病院、病院、クリニック、入所型施設、通所型施設、在宅医療、産業・検診系、美容系、コンタクト系、製薬系などがあり、それぞれで、常勤医師と非常勤医師を選択することが出来ます。

 

「希望都道府県」では、一応、日本全国47都道府県の項目があります。
「診療科目」は、内科、外科、整形外科、小児科、精神科・心療内科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、美容外科、皮膚科、泌尿器科、透析科、性病科、産業医、その他という選択肢があります。

 

「雇用形態」では、正社員、パートタイマー、契約社員、派遣紹介予定派遣などがありますが、医師の求人には関係のない選択肢も含まれてしまっています。

 

「給与」に関しては、1000万円~3500万円までで500万円ずつの幅、または、3500万円以上を選ぶことが出来ます。

 

求人数が多い場合には、このような検索条件で絞って検索すると、自分の条件に合った求人のみを表示することが出来るので便利ですが、そもそも保有している求人数が少ない場合には、検索条件をあまり絞らずに探した方が、効率が良いかもしれません。

 

上記の方法で、検索条件を上手く使って求人情報を検索し、ある程度気に入った求人があれば、検討中フォルダーへ保存しておきます。
目安は20件程度までです。
そして、ある程度求人探しが出来たら、検討中フォルダーに入った求人情報を比較して、先生にとってより理想的なものを選別して下さい。

 

エントリーしたい求人が決まったら、問い合わせを行います。
「ドクタースクエア」では、この問い合わせを、求人保有している人材紹介・派遣会社に毎に一括で行うことが出来る点が便利です。
問い合わせをしたら、先生がエントリーしたい求人を保有する人材紹介会社に所属している担当コンサルタントから直接、メールか電話にて詳しい情報を提供してもらえます。

 

また、もし希望されれば、転職支援サポートとして、必要書類の作成代行や、面接の日程調節、面接への同行、給与や勤務条件の交渉などを代行してもらうことも出来ます。
また、人材紹介・派遣会社によっては、「ドクタースクエア」の求人紹介のところには掲載されていない求人情報を提供してもらえる場合もあります。

 

まとめ

イースクエア株式会社が運営する「ドクタースクエア」は、複数の医師向け人材紹介・派遣会社が保有する求人を掲載しているサイトだということが分かりました。
1つのサイトで、色々な会社の求人情報を確認出来る点はとても便利ですが、現時点では、求人件数がかなり少ないところがネックです。
これからもっと、「ドクタースクエア」に登録する医師向け人材紹介・派遣会社が増え、掲載される求人も増えてくることに期待したいです。

医師の転職サイト 厳選3社はこちら

医師転職ドットコム エムスリーキャリア マイナビDOCTOR

先生の転職満足度94.7%、年収アップ率146.6%40,000名以上の医師が選んだ転職サイト。求人数は業界最大級の39,480件以上。満足度94.7%と納得の対応とサポート。

≫詳しくは公式サイト

88.7%が年収アップに成功!エムスリーキャリア限定の非公開求人。転職した医師の満足度96.1%と高い評価。業界最高水準の条件交渉力。88.7%が年収アップに成功。

≫詳しくは公式サイト

独占求人、非公開求人も紹介可能!年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。希望に沿って求人をご提案。独占求人、非公開求人も紹介可能。産業医などの企業求人が充実。

≫詳しくは公式サイト

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、医師転職サイトの最大手「医師転職ドットコム」は必ず登録をしておくと良いでしょう。

≫医師転職ドットコム公式サイト(無料)