人気の転職サイト(登録無料)

エージェント・プロフェッショナル転職の評判、口コミ、特徴

先生方は、「エージェント・プロフェッショナル」について聞いたことがありますか。
「エージェント・プロフェッショナル」とは、医師の求人や開業の物件情報を提供しているサイトです。
今回は、このサイトに関してどのような会社が運営しているのか、サイトの利用方法、良い点・悪い点などについてご紹介していきます。

「エージェント・プロフェッショナル」はどんな会社が運営しているのか

「エージェント・プロフェッショナル」を知るために、まずは、どのような会社が運営しているかからお話ししていきます。

 

「エージェント・プロフェッショナル」は、医師、看護師の求人や病院物件検索が出来るサイトです。
このサイトは、株式会社エージェント・プロフェッショナルにより運営されています。
株式会社エージェント・プロフェッショナルは、2010年4月に設立され、三船智之さんを代表とする会社です。
本社は、千葉県市川市行徳にあります。

 

主な業務内容は、
・医療機器・理化学機器の販売と保守管理
・病医院の開業支援・経営支援事業
・医療コンサルティング事業
・医師・看護師ならびに医療従事者の就職支援事業
・病医院の売買事業・再生事業
・ライフライン販売事業
・建設・土木事業
などとなっています。

 

これだけ見ても、代表の三船さんが、長い時間をかけて築き上げてきた経験と全国の医療機関とのネットワークを活かして、事業を展開していて医療界に特化している会社であることがわかります。
特に、病院経営を行っている方に向けた様々な事業を中心に行っている会社のようです。

 

「エージェント・プロフェッショナル」のサイト構成や利用方法について

それでは、「エージェント・プロフェッショナル」のサイトなの特徴をご紹介します。

 

サイトは、「医師・看護師のお仕事検索」、「開業物件・土地の検索(病医院及び医療法人の売買)」、「医師の求人情報」、「特集ページ」という項目で構成されています。

 

「医師・看護師のお仕事検索」はさらに細かく、「医師のお仕事を探す」と「看護師のお仕事を探す」というように分かれています。
「医師のお仕事を探す」という項目を見てみると、医師の転職支援・紹介としてどのようなことを行っているのか、「エージェント・プロフェッショナル」を利用して転職を成功させた先生方の声の紹介、医師の求人情報の一覧などが記載されていました。

 

「開業物件・土地の検索(病医院及び医療法人の売買)」では、病医院や医療法人の購入を考えている人に向けて病院購入までの流れを、売却したい方に向けて病院売却までの流れを紹介しています。
また、売却・貸付物件を、エリア・件名・施設のタイプ・面積・購入価格や賃料・ベッド数などの条件を絞って検索することが出来るようになっています。

 

「医師の求人情報」に関しては、求人の一覧が投稿の早い順に掲載されています。
その下には、条件により求人情報を絞って検索することも出来るように対応しています。

 

「特集ページ」では、「産婦人科医師の皆様へ」、「産婦人科医師のための開業支援」、「内科医師の皆様へ」、「女性医師の復職について」、「在宅診療開設のための開業支援サービス」などの特集記事が掲載されています。
様々な特集記事があり、転職・復職や開業に関して、役立つ情報がたくさん盛り込まれています。

 

例えば、「在宅診療開設のための開業支援サービス」の特集では、在宅診療とはどのようなものなのかについて、在宅診療開設までの流れなどの詳しく説明があり、在宅診療開設に関して、先生方が疑問に思う事項についての解説も掲載されています。

 

次に、「エージェント・プロフェッショナル」を利用した求人情報の探し方についてご説明します。
「エージェント・プロフェッショナル」では、先ほど述べた通りホームページ上の「医師の求人情報」という項目でどのような求人があるか確認できるようになっていて、勤務地・県名・科目・勤務形態により条件を絞り込んで求人の検索をかけることが可能です。

 

それでも、希望の求人を探せない場合は、コンサルタントの方を頼ってみて下さい。
まず、キャリアカウンセリングとして、スキル・給与・勤務地・勤務時間・休日などの条件のヒアリングを受け、その結果当てはまる転職先の候補の紹介を受けます。
そして、希望の医療機関が決定後、コンサルタントと先生、病院側との3者面談を行い、双方の条件が一致した場合に入職決定という流れになります。

 

気になることがあれば、どんなことでも「問い合わせフォーム」から質問することが出来るので相談してみて下さい。

 

「エージェント・プロフェッショナル」の良い点・悪い点について

ここからは、「エージェント・プロフェッショナル」の良い点・悪い点についてお話しします。

 

まずは、「エージェント・プロフェッショナル」の良い点からお話しします。
良い点には、
・非公開求人が多い
・産婦人科と小児科、女性医師の支援に力を入れている
といことが挙げられます。

 

非公開求人が多いというのは、言い換えれば、自信を持って紹介出来る物件を多く取り揃えているとも言えるでしょう。
実際に、就職や転職先が決まり契約が交わされたとしても、実際に勤務をしてみる「思っていた病院の雰囲気と全然違う」とか、「人間関係が上手く行かない」などといったストレスを抱えてしまったら、本当の意味で転職が成功したとは言えません。

 

ですから、「エージェント・プロフェッショナル」のコンサルタントが実際に足を運んで、目で見て、確かめた求人の中から、一人一人の先生に合うものを特別に提供してくれるという点は、とても良いことですね。

 

産婦人科や小児科医師は絶対数が足りていません。
訴訟のリスクが高く、成人とは異なりなかなか意思疎通が出来ない小さい子相手に診察しなければならないという問題から、そもそも希望する先生が少ないですし、専門医を取得している先生でも病院選びの際はとても慎重になります。
その際に、客観的にアドバイスしてくれたり、各病院の内部事情にまで詳しいキャリアコンサルタントがいたりすることは、とても心強いですよね。

 

また、同じように結婚・妊娠・出産・育児などでキャリアにブランクがある先生にとっては、他の女性医師がどのような病院に、どれくらいの給与や待遇で就職しているかの情報を聞けたり、医療業界の現状を聞いたり出来るコンサルタントがいることは大きな強みであると言えます。

 

悪い点には、
・保有求人に賞味期限切れの案件が含まれている
・ホームページが少し見づらい
点が挙げられます。

 

「エージェント・プロフェッショナル」では、医師の就職支援よりも、開業に伴う物件の紹介事業や医療機関経営コンサルティング、医院の合併や買収の方がメインの事業になっています。
医師の向けの転職求人情報は決して多いとは言えず、さらに募集を終了した、言わば賞味期限切れの求人情報も含まれていることがあるようです。
求人の質については言及せず、量のみ考えるとするならば、このサイトの悪い点として挙げられます。

 

また、WEBサイトは文字が大きく、縦長の形態になっていることに加え、目的の記事や項目の前に多くの情報があり、何度もスクロールしないと見たい記事まで辿りつかず、少し見づらくなっています。

 

多くのサイトに共通して言えることですが、良い点・悪い点があり、サイトによってそれぞれ違います。
先生が重要視する点と、各サイトの得意・不得意な点とを比べて、先生にとって理想的なサイトなのかを見極めて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「エージェント・プロフェッショナル」は、どのような会社により運営されているのか、サイトの利用方法について、良い点や悪い点などを知っていただけたら嬉しいです。
転職は、人生を左右する重大な決断です。
しっかりと自分に合った転職支援サイトを見極めて、必要であれば、複数のサイトを掛け持ちし、満足のいく求人情報を見つけ転職を成功させて下さいね。

医師の転職サイト 厳選3社はこちら

医師転職ドットコム エムスリーキャリア マイナビDOCTOR

先生の転職満足度94.7%、年収アップ率146.6%40,000名以上の医師が選んだ転職サイト。求人数は業界最大級の39,480件以上。満足度94.7%と納得の対応とサポート。

≫詳しくは公式サイト

88.7%が年収アップに成功!エムスリーキャリア限定の非公開求人。転職した医師の満足度96.1%と高い評価。業界最高水準の条件交渉力。88.7%が年収アップに成功。

≫詳しくは公式サイト

独占求人、非公開求人も紹介可能!年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。希望に沿って求人をご提案。独占求人、非公開求人も紹介可能。産業医などの企業求人が充実。

≫詳しくは公式サイト

大手転職サイトは、各社で非公開求人が違うので、最低でも3社以上の併用をおすすめしていますが、医師転職サイトの最大手「医師転職ドットコム」は必ず登録をしておくと良いでしょう。

≫医師転職ドットコム公式サイト(無料)